ワキを脱毛してノースリーブが着たい

私は小さい頃から毛深い女の子でした。
それに自分で気付いたのは小学校の高学年くらいでしょうか。
体育の時間、当時はまだブルマだったのですが、並んだ友人と比べて自分の足の毛が濃いことを知りました。
年頃になるにつれて、無駄毛の処理はかかせなくなり、手や足やワキなど毎日カミソリで剃っていました。

stockfoto_53559969_XS手や足はそれで何とかごまかせたのですが、ワキだけはカミソリで剃っても毛根の黒いポツポツが残り、キレイになりません。

そして何年もカミソリで剃っていたせいか、ワキの皮膚が黒ずんでしまい、余計汚らしい見た目になってしまいました。

夏になれば、半袖の隙間からワキがチラッと見えてしまうこともありますので、それに細心の注意を払わなければいけません。
なるべく、ワキが見えにくい洋服しか選べなくなってしまいました。

ノースリーブなんてもってのほかです。本音は袖なしの服でさわやかに夏を過ごしたいのに、ずっと我慢してきました。

脱毛をすれば、ワキをいつでもキレイに保つことができて堂々とノースリーブも着れそうなので脱毛に挑戦して、人の視線を気にしないいで夏のファッションを楽しみたいです。